「我社には、Webシステムを攻撃されても何の影響もない! 」本当にそうお考えですか?!
企業の顔であるホームページの改ざんはイメージダウンに繋がり、ビジネスに大きなインパクトを与えかねません。最近では、ウィルスやマルウェアがある外部サイトへリンクを埋め込まれる改ざんといった悪質なケースもあり、単に企業のイメージダウンに留まらず、Webの閲覧者にも多大な迷惑を掛けてしまいます。

■ 重要資産、個人情報の漏洩・貴社から関連会社
■ 取引先のシステムへの侵入
■ コンテンツ改ざんによる企業ブランドの低下
■ 事業継続不可による損失

異常事態が発生した場合、その復旧のみならず、
企業として様々な対応が必要であり、
相当な損出と企業イメージダウンに繋がる恐れがあります。

多発するWebサイト改ざんの手口と対策

 

弊社のWeb改ざん防止サービスは、Webコンテンツの保護と
Webシステムの脆弱性管理を24時間365日対応センターが請負います!

Web改ざん防止サービス
● コンテンツ改ざん発生時の復旧
● Webシステムの脆弱性管理及び改善

■ コンテンツを常時監視をして、改ざんが発生した場合に事前に取り決めた手順を実行
  します。例えば、コンテンツの再配布、工事中等の指定コンテンツへのリンク等を
  自動的に行います。
■ Webシステムに異常が発生した場合は、ご指定のメールアドレスに異常発生を
  ご連絡致します。
■ WebシステムのOS、ミドルウェア、アプリケーション等の脆弱性をチェックして、
  安全なシステム環境を提供します。

 

このページの先頭へ戻る


HOMEへ戻る